Top / 当事務所の基本方針


当事務所の基本方針

当事務所は、お客様の立場にたち、親切・丁寧に業務を行うことで、地域社会への貢献を目指しています。また、詳細かつ緻密な調査をすることにより、正確なサービスを心がけます。他の専門家と連携し、トータルにお客様の要望にお答えします。気軽に相談できる一番身近な専門家として、行政書士酒井茂仁事務所をご利用ください。行政書士が取り扱えない業務に関しましては、提携他士業をご紹介させていただきます。紹介料などは一切かかりません。(他士業の報酬は別途必要です。)

秘密厳守

行政書士には守秘義務が課せられています。守秘義務とは、一定の職業や職務に従事する者・従事した者に対して、法律の規定に基づいて特別に課せられた、「職務上知った秘密を守る」べき法律上の義務をいいます。安心してご相談ください。


事前のお見積もりによる明瞭な報酬額

当事務所は、原則、お見積りを提示させていただいております。
日本行政書士会連合会が公表している「行政書士報酬額に関する統計調査結果」を基に、適正な報酬額を算出しております。


業務完了後のアフターフォロー

当事務所は、アフターフォローを重視しております。
業務完了後も、法改正情報のお知らせやご相談を承り、お客様とのご縁を大切にさせていただきたいと考えております。